お知らせ

桒原伸輝さん、菅野貴史さんがグラム陽性菌ゲノム機能会議onlineで優秀発表賞(ポスター部門)を受賞しました

  • 2021年09月14日
  • 受賞
お知らせ

2021年8月30日(月)・31日(火)に開催された2021年度グラム陽性菌ゲノム機能会議onlineで生命機能学科4年の桒原伸輝さん、菅野貴史さんが優秀発表賞(ポスター部門)を受賞しました。

<受賞テーマ>
枯草菌胞子形成期におけるSpoIIRのシグナル伝達メカニズム(桒原伸輝さん:微生物細胞機構学研究室/今村大輔准教授)
<概要>
受賞ポスターは、枯草菌が胞子を形成する際に行われる、細胞間シグナル伝達メカニズムの解析についてまとめたものです。
これは、全ての生物が行っている「細胞同士の会話」についての新たな知見を得るものです。

<受賞テーマ>
枯草菌ファージの相同組換えによる溶原化と誘発(菅野貴史さん:分子遺伝学研究室/佐藤勉教授)
<概要>
受賞ポスターは、枯草菌に感染するウイルス(ファージ)のDNAが、宿主ゲノムに組み込まれる機構についてまとめたものです。
この研究により、細菌に感染するウイルスの新たな生存戦略が明らかになりました。