トップ<出版物<研究所報<目次

研究所報 27

統計と人権および開発−IAOS-2000をめぐって

--
2001.03.15刊行

目次
はしがき  
「人間的尊厳の科学」の学際的探求:モントルー精神の具体化に向けて Carol Mottet / Raul Suarez de Miguel  
T部
1.人権と開発課題での統計ニーズと統計学の出会い
   −政府統計国際学会(IAOS)2000年会議への案内−
伊藤陽一 論文PDF
2.開発と人権−国際社会からの統計への需要の増大 Emad OMAR  
3.人権と統計−概念と指標の間の無人地帯での若干の反省 Nancy THEDE  
4.威厳のある尺度をめざして−権利ベースの開発のための指標 Craig G. MOKHIBER  
5.真実を尋ねて−適切で信頼のおける手段で人権を監視する必要 Thomas HAMMARBERG  
U部
6.UNDPの統計指標をめぐって 伊藤陽一 論文PDF
7.人間開発指数は存在すべきか? Jacob RYTEN  
V部
8.労働における基本的権利を測定する David KUCERA  
9.子どもの搾取を測定するための新しい方法の実施と革新的なサーベイを行う点での現在の前進 Kebebew ASHAGRIE  
W部
日程と報告題名一覧 PDF

出版物へ