スポーツ健康学部 > ニュース > 在学生の方へ > 【課題】「スポーツジャーナリズム論(新聞)」(火3/吉川先生)レポート提出について

【課題】「スポーツジャーナリズム論(新聞)」(火3/吉川先生)レポート提出について

2011年06月28日

標記について、下記の通りとなりますので確認してください。

当該授業(前期、2単位)の成績判定については、以下の通り様式で実施したいと思います。当該授業をエントリーしている学生諸君は、周知徹底の上、洩れなく参加願います。

科目名スポーツジャーナリズム論(新聞)
曜日・時限火曜日3時限
担当者名吉川 達郎
判定方法レポート提出による評価査定
課 題「多メディア時代における新聞の役割と課題」
用紙種類400字詰め、もしくは200字詰め原稿用紙
分 量2000字以内
提出期限7月19日(火)(前期最終授業内で提出、回収)
判定基準レポート文章の質量を吟味する


成績の最終判定に関しては、上記レポート内容に、授業出席回数などを加味して総合判定したいと思います。