学部の特色

法律と政治の両面から、現代社会の課題に挑む

長い歴史を重ねる中で,伝統を踏まえながら科目配置やカリキュラムについて常に改革を行ってきました。古くから存在する法律学や政治学の分野だけでなく,現代社会が今まさに直面している課題にもアプローチし,解決策を探ります。

 

基礎から確実に学べる導入科目

法律学や政治学には聞き慣れない用語も多く,難解な印象があるため,1年次に各専門分野への導入となる科目を設置。専門分野への道筋となる基礎力を育成できます。

 

学科を超えた履修が可能

本学部では,他学科の専門科目もほとんど履修することができるため,学際的な学びが可能。一つのテーマを法律・政治・グローバルの3つの観点から掘り下げることができます。