小金井大学院 > 在学生の方へ > ニュース > HOME > 理工学研究科在学生の掛江俊輝氏が「第33回日本ハイパフォーマンスメンブレン研究会 最優秀賞」を受賞

理工学研究科在学生の掛江俊輝氏が「第33回日本ハイパフォーマンスメンブレン研究会 最優秀賞」を受賞

2018年06月11日

理工学研究科在学生の掛江俊輝氏が、第33回日本ハイパフォーマンスメンブレン研究会において研究報告した論文「アルブミンを固定した透析膜の限外濾過による非対称性評価法」で「第33回日本ハイパフォーマンスメンブレン研究会 最優秀賞」を受賞しました。

・受賞者
掛江 俊輝(応用化学専攻 修士課程2年)

・受賞名
第33回日本ハイパフォーマンスメンブレン研究会 最優秀賞

・受賞年月日
2018年3月11日

・受賞論文名
 アルブミンを固定した透析膜の限外濾過による非対称性評価法

・著者氏名
掛江俊輝、山下 明泰(生命科学部教授)

リーフレット「理系学部で学ぶみなさんへ -大学院進学の5つのメリット-」