小金井大学院 > 在学生の方へ > ニュース > HOME > 理工学研究科在学生の古屋佑樹氏が「IEEE CE East Joint Japan Chapter ICCE Young Scientist Paper Award」を受賞

理工学研究科在学生の古屋佑樹氏が「IEEE CE East Joint Japan Chapter ICCE Young Scientist Paper Award」を受賞

2017年02月08日

理工学研究科在学生の古屋佑樹氏が、IEEE International Conference on Consumer Electronics 2017 において研究報告した論文「Speaker System with 100-W High Output Power and 0.17% THD Using 9-V Power Supply with Digitally Direct-Driven Technique」で「IEEE CE East Joint Japan Chapter ICCE Young Scientist Paper Award」を受賞しました。

・受賞者
古屋佑樹(電気電子工学専攻 修士課程1年)

・受賞名
IEEE CE East Joint Japan Chapter ICCE Young Scientist Paper Award

・受賞年月日
2017年1月10日

・受賞論文名
Speaker System with 100-W High Output Power and 0.17% THD Using 9-V Power Supply with Digitally Direct-Driven Technique

・指導教員
安田彰(理工学部教授) 

リーフレット「理系学部で学ぶみなさんへ -大学院進学の5つのメリット-」