お知らせ > トピックス > ニュース > HOME > 【11/18】「大学院生研究セッション」(法政大学大学院まちづくり都市政策セミナー)の開催について

【11/18】「大学院生研究セッション」
(法政大学大学院まちづくり都市政策セミナー)の開催について

2017年10月26日

 まちづくり都市政策セミナー「大学院生研究セッション」を11月18日(土)に市ヶ谷キャンパスで開催します。
(そのほかのまちづくり都市政策セミナーのプログラムは、10月28日(土)に多摩キャンパスで開催します)
 このセッションは、公開で行います。発表は一タイトルあたり30 分(発表15分、質疑応答15分)とします。
関心のある方は、ぜひ積極的な議論にご参加ください。


【日 時】
11月18日(土)13:30~16:40

【会 場】
法政大学市ヶ谷キャンパス 新見附校舎3階A305教室

【プログラム】
(1)13:30~14:30 
冒 茜茜(公共政策研究科)
「中国少数民族地域における行政主導による観光開発に関するー考察ーキョクトカイ鎮のエルティシ大峡谷の事例としてー」


(2)14:00~14:30 
西村 菜穂子(公共政策研究科)
「ボランティアが活動する地域日本語教室の可能性-メディア報道から考察する東京都江戸川区西葛西日本語教室Aの取り組み-」


(3)14:30~15:00 
畠山 清美(政策創造研究科)
「東京都における介護保険外サービスの生活支援のあり方に関する研究」


【休憩時間】


(4)15:10~15:40 
根本 勝(人間社会研究科)
「都市郊外居住高齢者の外出行動とその関係要因に関する研究」


(5)15:40~16:10 
渡部 真澄, 市澤 裕美, 木村 昭夫, 河野 道子, 重政 ゆかり, 畠山 清美,松尾 尚子, 森田 政江, 矢澤 美千代, 山口 幸博, 高尾 真紀子(政策創造研究科)
「日本版CCRC構想の可能性はどこにあるのか-「ゆいま~る那須」の事例を参考に-」


(6)16:10~16:40 
鳥山亜由美(公共政策研究科)
「国立大学及び公立大学の地域系学部の設置過程に関する比較分析 -設置者の関与を中心に-」

市ヶ谷キャンパスへのアクセス

お問い合わせ

法政大学大学院事務部大学院課
TEL:03-5228-0551
E-Mail: i.hgs@ml.hosei.ac.jp