お知らせ > トピックス > ニュース > HOME > 【公開講座】2017年度 国際日本学合同演習 山本康一氏 講演会開催のお知らせ(5/27)

【法政大学大学院】国際日本学インスティテュート
2017年度「国際日本学合同演習」特別講演


映画『舟を編む』の監修も務めた
三省堂辞書出版部部長 兼 大辞林編集部編集長

山本康一氏 講演会 「辞書と日本語 ~漕ぎ手の一人として考える~」

2017年05月11日

 

国際日本学インスティテュートの「国際日本学合同演習」では、外部より講師をお招きし、講演会を開催しています。今回は、映画『舟を編む』の監修も務めた 三省堂辞書出版部部長 兼 大辞林編集部編集長 山本康一氏 をお招きします。入場無料、履修者以外の方の聴講も可能です。みなさまのご参加をお待ちしています。

 

演 題辞書と日本語 ~漕ぎ手の一人として考える~
日 時2017年5月27日(土) 16:50~19:30
会 場法政大学市ヶ谷キャンパス 外濠校舎 4階 S406教室
主 催法政大学大学院人文科学研究科国際日本学インスティテュート専攻
申 込不要 (直接教室にお越し下さい。)

【概要】 
三浦しをん『舟を編む』(2011年光文社刊)は、2012年に本屋大賞を受賞、 2013年に映画化され、 翌年の日本アカデミー作品賞を受賞するなど大きな話題になりまし た。時間をかけて作り上げる「モノづくり」と、 辞書編集者という「黒子(くろこ)」の二つを軸に描かれる、「 国語辞書制作」という素材の意外性も、 ヒットの一要因だったかと思われます。つまり、「 こんな仕事があるのか」という驚きでしょうか。確かに、「 辞書編集」という仕事は、 その過程と内容がよく見えないブラックボックスかもしれません。 この機会に「国語辞書とは何か」「どうやって作られるのか」「 辞書に載せる言葉と意味とは何か」「産業としての辞書」「 辞書の未来」等々、 辞書に関するあれこれの話題をお話ししてみたいと思います。

 

【問い合わせ先】

法政大学大学院事務部大学院課
TEL : 03-5228-0551
E-Mail :  i.hgs@ml.hosei.ac.jp