お知らせ

【活動報告】〈市ヶ谷〉2024年度ボランティア・KYOPRO合同説明会(4/13)

  • 2024年04月13日
お知らせ

2024年度ボランティア・KYOPRO合同説明会

1 日程 2024年4月13日(土)
2 場所 大内山校舎8階Y801~Y805教室
3 概要
ボランティアや企画運営に興味がある新入生に向けて、ボランティアセンター・KYOPRO説明会を実施した。チーム・オレンジ、VSP、東京メトロ飯田橋駅ボランティア、KYOPROの4団体が説明会に参加した。説明会は2部構成になっており、第1部は、説明会方式で運営を行った。ボランティアセンター職員の小原さん、学生センター職員の鎌田さんにご挨拶をいただいた。その後各団体、10分ずつ、パワーポイントを用いた説明を行った。こうして第1部は1時間程度で終了した。10分間の休憩時間を挟み、ここからは第2部として各団体が各教室に散らばり、新入生との交流を行った。Y801に東京メトロ飯田橋駅ボランティア、Y802にVSP、Y803にKYOPRO、Y804にチーム・オレンジにそれぞれブースを作り、東京メトロ飯田橋駅ボランティアは活動紹介、VSPは企画立案体験とエコキャップ分別体験、KYOPROは企画立案体験、チーム・オレンジは非常食を食べながら団体の紹介を行った。こちらも1時間程度で終了した。合わせて2時間程度の説明会となり、新入生にとって有意義かつ、4団体がお互いの活動を再確認しあう良い機会にもなった。(ボランティアセンター学生スタッフ チーム・オレンジキャリアデザイン学部キャリアデザイン学科3年 山本 真聖)

4 企画学生の感想
今回の説明会は、それぞれの団体がよりよい発表をするために、スライドなどを工夫し最後まで修正を続けていました。その努力によって、どの団体もリハーサルからブラッシュアップされた発表を行うことが出来ており、説明会に参加してくれた大勢の学生に各団体の魅力を伝えることが出来たと思います。また、チーム・オレンジのブースでは、非常食を食べてもらいながら、リラックスした雰囲気で団体の説明を聞いてもらうことが出来ました。新入生の方から積極的に質問をしてくれる場面もあり、多くの学生がボランティア活動に興味を持ってくれていることに感銘を受けました。(ボランティアセンター学生スタッフ チーム・オレンジ 文学部哲学科3年 大津 夏帆)

説明会では、参加者にVSPの特徴や他団体との違いを詳しく紹介しました。実際にペットボトルキャップの回収BOXを持ってくるなど、参加者の関心を引くように心がけました。リハーサルの時に気が付いた点を皆で共有しながら資料や内容がより良いものになるように当日まで努力を重ねました。字の大きさや写真の量、デザインが特に悩みました。結果的にとても満足のいくものができました。後半の団体ごとのスペースではペットボトルキャップ分別と企画立案のブースを行いました。ペットボトルキャップ分別のブースでは3~5人1グループになり、分別しながら団体の良さを伝えました。手元で何かしているからこそ緊張がほぐれ楽しく話をすることができました。またボランティアを身近に感じてもらうきっかけになりました。企画立案のブースでは、5人1グループになり興味のあるテーマやワードを出し合って、実際に企画を考え出す活動を行いました。皆さん積極的に意見を出してくださり、ユニークな案をいくつも生み出すことができました。ぜひ沢山の方にVSPに加入して頂けたら幸いです。(ボランティアセンター学生スタッフ  VSP  経営学部経営学科3年  伊藤 萌香)

新入生が説明会に参加していて、多くの人がボランティアに興味を持っていることが嬉しく思いました。前半の説明会では、担当者から魅力あるメトロボランティアの説明があったので、後半の各団体の説明の時間帯には、多くの人がメトロボランティアのブースに来てくださいました。今年度から2年生中心で活動していくことが増えていくと思うので、自分たちが積極的に1年生の手本となれるように頑張っていきたいと思います。(ボランティアセンター学生スタッフ 東京メトロ飯田橋駅ボランティア 法学部法律学科2年 八木 柊伍)

説明会当日は教室が満員になるほどの新入生の参加があり、前半の団体紹介や後半の活動体験では意欲的に話を聞いてくれました。前半の団体紹介については、KYOPROの活動を説明するのは難しく、どうすれば分かりやすいパワポを作れるか何度も試行錯誤し、時間をかけて準備をしました。そのおかげで、新入生の皆さんにKYOPROの魅力をたくさん知ってもらえる発表にできたのではないかと思います。後半の活動体験では、たくさんの新入生の参加があり、活気あふれる有意義な時間にすることが出来たと思います。1年生の皆さんにKYOPROの面白さをたくさん知ってもらったこの説明会を通して、今後も学生の学びにつながる面白い企画をたくさん作っていきたいと思いました。(課外教養プログラムプロジェクトスタッフ 文学部哲学科3年 中川 月海)

 

  • 全体会の様子

  • 多くの新入生が参加しました

  • チーム・オレンジからの活動紹介

  • VSPからの活動紹介

  • 東京メトロ飯田橋駅ボランティアからの活動紹介

  • 個別相談を受けるKYOPROスタッフ