学科紹介

カリキュラム紹介

各学科は、それぞれ独自のカリキュラムを構成していますが、学部内では共通した基礎専門科目を設定し、それを基にして横断的・学際的な教育を行います。本学部では、これにより21世紀型の生命科学および現代化学における基礎から応用に至る、研究・教育の拠点づくりを目指しています。


教養科目

教養教育科目群中に、自己啓発型の科目やエンジニアのモラルを取り扱う科目、現在の環境や政治、経済を掘り下げる科目などを配置し、学生諸君の社会への積極的な関心を引き出します。


専門科目

生命科学部の教育上の特徴は、多岐にわたる生命科学分野および現代化学の学問分野について、各学科・専修が相補しあい、融合発展した基礎教育を行うとともに、各学科、専修内で有機的繋がりをもった独自の専門講義、実験、演習(実習)科目を設定し、学生諸君がさまざまな自然現象に興味を持ち、自主的に効率良く専門知識の習得が出来るような学習カリキュラムを設定してある点にあります。


シラバス

各授業の概要をWeb上で公開しています。授業の到達目標・テーマ、授業計画、テキスト・参考書、成績評価基準など、授業を選ぶ際の参考となる情報が閲覧できます。