ICES - 法政大学比較経済研究所

HOMEアクセスお問合せEnglish | 
ICES概要所員紹介研究利用案内リンク
HOME >> 研究 >> 国際コンファレンス

国際コンファレンス [International Conference]

当研究所では国際コンファレンスを開催しています。
過去の開催記録については、下記をご覧下さい。



◆ICES 2015 International Conference
Institute of Comparative Economic Studies, Hosei University
"Asian Economy at the Crossroad:China, India, and ASEAN "

Time & Date: November 14, 2015, Saturday
  10:00-17:45 Sessions
 18:30-21:00 Welcome Party
 November 15, 2015, Sunday
 10:00-16:30 Sessions

Venue: Boisonnade Tower Fl. 19, Meeting Room D
Ichigaya Campus, Hosei University
2-17-1 Fujimi, Chiyoda-ku, Tokyo, 102-8160 JAPAN

Language: English

Charge: Free (Contact required in advance)

Coordinators:
ESHO, Hideki (Professor, School of Economics, Hosei University)
XU, Peng (Director and Professor, ICES, Hosei University)

Contact:
(Mr.) Naoki Sekiguchi (ICES, Hosei University)
TEL: 042-783-2330
Email: ices@adm.hosei.ac.jp

 Program

▲ページトップへ戻る


◆ICES 2014 International Conference
Institute of Comparative Economic Studies, Hosei University
"Asian Economy at the Crossroad: China, India, and ASEAN"

Date & Time: March 1, 2014, Saturday
  9:30-18:00 Workshop
 18:00-20:00 Welcome Party

Venue: Boisonnade Tower Fl. 19, Meeting Room D
Ichigaya Campus, Hosei University
2-17-1 Fujimi, Chiyoda-ku, Tokyo, 102-8160 JAPAN

Language: English

Charge: Free (Contact required in advance to participate)

Coordinators:
Hideki ESHO, Professor, Faculty of Economics, Faculty of Economics,Hosei University
Peng XU, Director, Institute of Comparative Economic Studies, Hosei University

Contact:
Institute of Comparative Economic Studies, HOSEI University
TEL: 042-783-2330
Email: ices@adm.hosei.ac.jp

 Program

▲ページトップへ戻る


◆『アジアのHousehold Finance』

日時:2月23日(土)午後1時~6時10分 研究報告
 午後6時30分~ 懇親パーティ
場所:法政大学 市ヶ谷キャンパス
代表者:靏見誠良

プログラム
【研究報告(日韓逐次通訳つき)】
[第一セッション(13:00~15:30)]

(1)  上坂 豪 「2000年代タイ家計部門の債務構造」(九州国際大学)
(2) 郡司 大志「金融知識の情報源」(大東文化大学)
(3) 廉 東浩「家計の住宅負債とリスク選択行動 」(電気通信大学)

コメント 宮﨑 憲治(法政大学)
質疑応答

[第二セッション(15:50~18:10)]

(4)CHO Man 「韓国における住宅負債ストレステスト (KDI School) 
(5)YOO Kyeong-Won「退職後の家計の経済形態分析」(SANG MYUNG University)

コメント KIM Jae-In(KOREA University)
質疑応答

【懇親パーティー】18:30~20:00



▲ページトップへ戻る

 

◆『株主総会と企業統治ー国際比較へ向けて』

日 時:2013年2月22日(金)AM10:00-PM5:30
場 所:法政大学 市ヶ谷キャンパス
代表者:胥  鵬

プログラム
[セッション1 10:00-12:30]
司会:法政大学  竹口圭輔

「株主総会白書データから読み取れる株主総会の実像」
発表者:東北大学  森田 果

討論者:神戸大学 松井建二 
法政大学 武田浩一

株主総会、株式持合と敵対的買収」
発表者  東京大学 田中 亘

討論者 早稲田大学 蟻川靖浩 
神戸大学 飯田秀総

[セッション2  13:30-17:45]
司会:法政大学 宮崎憲治

株主総会と取締役会構成」
発表者:慶応大学  斎藤卓爾 

討論者:法政大学 高橋秀朋 
名古屋大学 松中 学


「独立役員の決定要因について」 
発表者 名古屋大学 松中 学

討論者:東京理科大学 佐々木隆文 
文教大学 鈴木 誠 


「株式所有構造と議決権行使比率」
発表者:法政大学  胥 鵬

討論者:北海道大学 得津晶 
大和総研 鈴木 裕


▲ページトップへ戻る




◆ICES 2009 International Conference

Institute of Comparative Economic Studies, Hosei University
Commemorating the 25th Anniversary of the Institute of Comparative Economic Studies and the Final Year of the Hosei Special Project “BRICs Study”

"International Competitiveness, Globalization and Multinationalization of Firms
:A Comparison of China and India"
November 14, 2009
▲ページトップへ戻る

◆ICES 2008 International Workshop Proceedings

Innovation Systems and the Role of Foreign
Capital: A Comparison of China and India*
August 2, 2008
ICES, Hosei University
Acknowledgment: This workshop was supported by Grant-in-Aid for Scientific
Research (B) and Hosei University Special Research Project on BRICs.
▲ページトップへ戻る

◆ 『東アジア経済のダイナミックスと相互依存』
平田喜彦・川上忠雄・菊池道樹 編

Y.Hirata, T.Kawakami, M.Kikuchi eds., Dynamics and Interdependence Among
East-Asian Economies1990
▲ページトップへ戻る

◆『技術発展・日本の経験』
松崎義・柳原透編

T.Matsuzaki and T.Yanagihara eds., Technological Development and Economic Systems: Japanese Experiences and Lessons-In commemoration of the 10th anniversary of the Institute of Comparative Economic Studies-1996 (The 16th International Symposium of Hosei University)
▲ページトップへ戻る

◆ 『アジアの金融ビッグバン』

日程:1999年3月27日(土)・28日(日)
場所:多摩キャンパス百周年記念館
代表者: 靏見誠良
Masayoshi Tsurumi ed., Financial Big Bang in Asia, 2001, Ashgate
▲ページトップへ戻る

◆『国際労働力移動のグローバル化と外国人定住』

日程:1999年11月20日(土)・21日(日)
場所:多摩キャンパス百周年記念館
内容:第1部国際労働力移動のグローバル化
第2部 日本における外国人労働者の多様化
第3部 外国人統合と政策課題
代表者:森廣正
報告集:「国際労働力移動」プロジェクト国際シンポジウム報告集
(2000年3月)
▲ページトップへ戻る