インターンシップ

インターンシップ先を探す

インターンシップ

キャリアセンターで公開中のインターンシップ情報

企業・団体などから法政大学に届いたインターンシップ求人のうち、大学を通して応募する「大学経由型」インターンシップは、
キャリア就職システムに学内締切日や書類の提出方法等、重要な情報を掲載しています。詳細は下記PDFをご覧ください。

また「大学経由型」インターンシップ以外の大学に届いたインターンシップ求人はこちらに公開しています。
※大学付与のメールアドレスアカウントからのみログインできます。

求人情報は随時更新されるので、各自最新情報を確認してください。

インターンシップ先を探すときに注意して欲しいこと

1. インターンシップのプログラムを吟味する

インターンシップは、「自らの専攻や将来のキャリアに関連した就業体験を行うことで就労感を養う」という目的があります。この目的から考えると、インターンシップの仕事内容はアルバイトで行なうような単純作業ではありません。しかし残念ながら、中にはインターンシップを語って、安く使えるアルバイトを集めようと考えている企業もあることは否めません。従って、みなさんがインターンシッププログラムを見た時に、明らかに単純作業と思われる場合は注意が必要です。しかし一見したところでは判断できない、やはり不安が残る・・・という場合には、可能なら自分の思っている疑問や質問を、直接会社に確認する(メールや電話など)という方法もあります。

※大学経由型インターンシップについて
企業や団体のインターンシップ募集要項に「大学を通して応募してください」と記載がある場合、必ずキャリア就職システムのインターンシップ求人に当該求人の掲載があるか確認してください。
 <掲載がある場合>
  キャリア就職システムのインターンシップ求人に記載の学内締切日や応募方法に従って応募をしてください。
 <掲載がない場合>
 至急、各キャンパスキャリアセンターへご相談ください。このとき、実習先が指定する締切日の10日前までに申し出るようにしてください。
 学内締切日を過ぎた場合書類を受け付けることはできません。

【大学経由型インターンシップの注意点】
実習先がHP等に掲載する応募の締切日は「大学が実習先に応募書類を提出する」期限です。
学内締切日はその7日~10日ほど前で設定しますのでご注意ください。学内締切日を過ぎた書類は受け付けることはできません。

2. 応募する前に会社のことを調べてみる

自分ではよく知らない会社だけれど面白そう・・・。またはベンチャー企業ってどんなものかを知ってみたい。このような皆さんの好奇心はぜひ大切にして頂きたいと思います。ただし、何も知らない状態で応募して、後で「こんなはずじゃなかった」と後悔しないために、自分なりに会社のことを調べてみましょう。HP、四季報などの会社情報が載っている本を探してみるのも1つですし、親、先輩、社会人の知人や友人など、詳しい人に聞いてみるのも参考になります。

3. 悩んだり迷ったらキャリアセンターに相談して下さい

自分なりに調べてはみたけれど、インターンシップ先を選ぶ時に様々な迷いや不安が生じるかもしれません。困ったり悩んだりした時には一人で悩まず、ぜひキャリアセンターに相談に来て下さい。

4. インターンシップ保険について

インターンシップ保険に加入すると、インターンシップ先で他人に怪我をさせたり、財物を損壊させたことにより被る法律上の損害賠償が保証されます。必ずインターンシップが始まる前日までに保険申請をしてください。
 申請方法詳細はこちら

5. 各キャンパスのキャリアセンター連絡先

市ヶ谷キャンパス(外濠校舎2階) 

  • 住所:〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1
  • 電話:03-3264-4037
  • FAX:03-3264-4036

多摩キャンパス(総合棟2階)

  • 住所:〒194-0298 東京都町田市相原町4342
  • 電話:042-783-2171
  • FAX:042-783-2170

小金井キャンパス(管理棟2階)

  • 住所:〒184-8584 東京都小金井市梶野町3-7-2
  • 電話:042-387-6046
  • FAX:042-387-6012