小菅チャレンジ2017に参加しました

2017年12月19日

 2017年3月に、法政大学と山梨県小菅村が交流・連携に関する協定を締結し、8月には、人間環境学部の新設科目であるキャリアチャレンジに参加した学生8名が、10日間のインターンを経験しました。
 11月18日には、小菅村の1年間のむらづくりの取り組みを検証する「小菅チャレンジ2017」に、小島ゼミの学生たちが参加し、夜は、法政大学も主催者に名を連ね集落の神社で行われた創作神楽を、住民のみなさんとともに観ました。今後も人間環境学部は、教育・研究と地域貢献を重ね会わせた取り組みを進めていく予定です。

 

小菅チャレンジ
小菅チャレンジ
小菅チャレンジ
小菅チャレンジ