法政大学環境センター > ニュース > 「第19回環境展」特別企画講座・「緊急地震速報」の謎(2018年10月22日(月)15:30~)

「第19回環境展」特別企画講座・気象庁協力「緊急地震速報の謎」聴講者募集(2018年10月22日(月)15:30~)

2018年09月19日

市ケ谷キャンパスにおいては、2018年10月22日(月)~26(金)にかけて「第19回環境展」を開催し、国内外のサステイナビリティ・環境教育研究・環境保全活動の成果を地域に還元します。

また、「第19回環境展」の開催期間中(10月22日)には、特別企画として気象庁にご協力いただき、「緊急地震速報」のシステムの仕組み、速報を受信した際にとりうる対応について講演いただき、「緊急地震速報」に関する最前線の知見を紹介します。

講座の聴講者には、もれなく災害時にも活用できる「えこぴょん」ブランケットを進呈します。「第19回環境展」特別企画に参加いただき、地震を始めとする自然環境の異変がもたらすリスクに備えましょう。

 

日 時

2018年10月22日(月)15:30~16:30

場 所

法政大学市ケ谷キャンパスボアソナード・タワー25階B会議室

交通・キャンパス案内はこちらをクリックしてご確認下さい。

講 師

東京管区気象台 地震津波防災官 能勢 努氏

講演内容

緊急地震速報10年を振り返って

申込方法

2018年10月18日(金)迄に環境センターにE-MAILにて学部・学年・氏名をお知らせ下さい。

申込/問合せ先

法政大学環境センター
TEL:03-3264-5681
Email:ickankyo@hosei.ac.jp