人間環境学部 > ニュース > トピックス > 人間環境学部には社会人のための「リフレッシュ・ステージ・プログラム入試(RSP入試)」があります(出願期間:11/20~11/30)

人間環境学部には社会人のための「リフレッシュ・ステージ・プログラム入試(RSP入試)」があります(出願期間:11/20~11/30)

2018年11月05日

2019年度より社会人の方々が学ぶプログラムを「リフレッシュ・ステージ・プログラム(RSP)」と名付け、より社会人の方々に対応したプログラムに整備します。 

人間環境学部ではこれまで社会人入学試験(1年次・定員7名)と2・3年次社会人編入学試験(定員若干名)を実施することにより、社会人の方々が学ぶ場を提供してきました。2019年度からはこの学びの場をリフレッシュ・ステージ・プログラム(RSP)と名付け、新たな履修制度がスタートする予定となっています。これまで以上に、履修できる科目の選択の幅が広がることになります。 

リフレッシュ・ステージ・プログラム(RSP)は、現代人に求められる教養と持続可能社会を探求するための専門性を涵養するカリキュラムをもとに、様々なライフキャリアを歩んで来られた社会人の方々に学習する機会を提供するものです。社会人学生同士の交流のみならず一般学生との交流の場でもあります。 

自己研鑽を続けたい方、新たなステージへ向けてチャレンジすることを考えている方、定年を迎えた方、子育てが一段落した方など、これからの将来を考えている社会人のみなさまの出願をお待ちしております(授業は平日・土曜日の昼間に開講されるため、その時間帯に通学できる方が対象です)。 

社会人のための「リフレッシュ・ステージ・プログラム入試(RSP入試)」