人間環境学部 > ニュース > トピックス > 人間環境学部FSRフォーラム「庄野真代さん&国境なき楽団と語り歌う夕べ」のご案内

人間環境学部FSRフォーラム~庄野真代さん&国境なき楽団と語り歌う夕べ~を開催します。

2014年02月19日

これからの東北に私たちができること ~庄野真代さん&国境なき楽団と語り歌う夕べ~

 東日本大震災から3年が経過しようとしている現在、これまで、音楽を通して東北支援を行ってきた法政大学人間環境学部OGで歌手の庄野真代さんとご自身が代表理事を務めるNPO法人国境なき楽団を迎えて、やはり地域実践に取り組んできた人間環境学部の教員とともに、アーティストとして、大学として、市民や学生として、これからの東北にできることを語り合い、さらにコンサートを通して、音楽というアートの可能性をあらためて考えます。

※FSRとは、CSR(企業の社会的責任)という考え方をふまえ、人間環境学部が学部のポリシーとして果たすべき社会的責任を表明するための造語です。

1.主催:法政大学人間環境学部

2.協力:NPO法人国境なき楽団(www.gakudan.or.jp/ )

3.開催日時:2014年3月6日(木)18:00~20:00

4.場 所:
法政大学市ヶ谷地区ボアソナードタワー3階マルチメディア・スタジオ
(入場無料)
地図はこちらからご確認ください。
※座席が70と限られています。満席の場合、立ち見をお願いしたり、入場制限を行うこともありますので、あらかじめご了承いただき、お早めにご来場ください。

5.内 容:
開場  17:30~
第1部 トークセッション 18:00~18:50
(休憩)
第2部  国境なき楽団によるコンサート 19:00~20:00


6.問い合わせ先
法政大学人間環境学部小島研究室(skojima@hosei.ac.jp)

※当日は、庄野真代さんが出演するサプリメント商品の広報番組の編集のためテレビ撮影のカメラが入ります。あらかじめご了承ください。

出演者のプロフィール

  • きたむらアユム

    高知県出身。シンガーソングライター。
    ストレートな歌声とグルーヴィーなギターテクニックを武器に精力的に活動。
    ※東日本大震災復興支援のために日本各地で開催された、国境なき楽団「つばさMusic Caravanふれ愛コンサート」(高知会場)に参加。

  • 藤原聡子(a harvest garden)

    福岡出身のシンガーソングライター。ソロ・ユニット a harvest gardenとして活動。
    透明感あふれる表情豊かな藤原聡子のヴォーカルに、彼女のYouTube動画には10万を超えるアクセス数を記録するなど世界中から絶賛を浴びている。
    ※国境なき楽団「つばさMusic Caravanふれ愛コンサート」(代々木会場)に参加。

  • 庄野真代

    大阪出身。1978年「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」などが大ヒット。
    その後28か国をめぐる世界旅行に。そのときの体験をもとに、音楽を通じたボランティア活動を国内外でおこなう。
    NPO法人『国境なき楽団』代表理事。

きたむらアユムさん

きたむらアユムさん

藤原聡子(a harvest garden)さん

藤原聡子(a harvest garden)さん

庄野真代さん

庄野真代さん