国際文化学部 > ニュース > トピックス > 重定如彦教授がプログラマ日本一決定戦「CODE VS Reborn(コード バーサス リボーン)」で4位入賞

重定如彦教授がプログラマ日本一決定戦「CODE VS Reborn(コード バーサス リボーン)」で4位入賞

2019年05月29日

重定如彦教授が,5月25日に東京都・六本木ニコファーレで開催されたプログラマ日本一決定戦「CODE VS Reborn(コード バーサス リボーン)」で4位に入賞しました。
同コンテストはチームラボ株式会社と株式会社リクルートキャリアが協賛する,アルゴリズムを駆使し,開発したAIプログラムを競い合う,競技プログラミングコンテストです。

重定如彦教授は,予選4位で上位8名が進出できる決勝トーナメントに進出し,準々決勝で敗退となりましたが,4位入賞となりました。