国際文化学部 > ニュース > トピックス > 国際文化学部企画「いま宮澤芳重を考える」

国際文化学部企画「いま宮澤芳重を考える」

2013年06月14日

国際文化学部企画「いま宮澤芳重を考える」を以下の通り開催いたします。
奮ってご参加ください。

・日時:2013年7月6日(土) 15:00~18:00

・場所:法政大学 市ヶ谷キャンパス(市ケ谷・飯田橋駅から徒歩約10分)
          ボアソナードタワー6階 0610教室

・内容: ①NHK「地蔵になった男」(1973年;約30分) 
           ②関係者による座談会(ご出席予定者/敬称略)
              ・下澤勝井(評伝『人間 宮沢芳重-その反俗の生涯』共同執筆者)
              ・小塩立吉(小塩完次記念資料館。叔父の小塩完次が宮澤芳重と親交あり)
              ・山﨑範子(谷根千工房。地域雑誌『谷中根津千駄木』発行人。宮澤芳重氏について41号に執筆)

詳細については、チラシをダウンロードしてください。チラシはこちら(PDF/1072KB)