2018デザインスクールを開催しました

2018年08月28日

 2018年8月20日(月)、法政大学市ヶ谷田町校舎にて高校生および受験生を対象とした体験学習「デザインスクール」を開催しました。建築学科、都市環境デザイン工学科、システムデザイン学科による「工学」と「美学」が融合した特徴的な実習の一部を体験することにより、ものづくりやデザインの楽しさを知ってもらおうと開催しているプログラムです。専任教員と各学科の学生スタッフの指導やアドバイスのもと、参加者はものづくりやデザインに取り組みました。

 

 

【建築学科】身近な日用品(綿棒)を活用して、複雑なものや巨大なものを作ることに挑戦しました

【建築学科】身近な日用品(綿棒)を活用して、複雑なものや巨大なものを作ることに挑戦しました

【都市環境デザイン工学科】プロが使う材料、機材を使って自分の町の模型を作りました。

【システムデザイン学科】自分が思う「風」の形を考えて、造形物にしました。