在学生の方へ > ニュース > 法政大学ボランティアセンター > 【市ヶ谷】ボランティア学生スタッフVSP企画~多様化の進む時代において性的マイノリティについて考える「それぞれの色で輝ける社会、考えてみませんか?」(11/14)≫終了しました

【市ヶ谷】ボランティア学生スタッフVSP企画
~多様化の進む時代において性的マイノリティについて考える
「それぞれの色で輝ける社会、考えてみませんか?」(11/14)参加者募集!

2019年11月05日

◎本プログラムは「東京2020応援プログラム」として、 東京オリンピック・ パラリンピック競技大会組織委員会に認定されています。


東京2020オリンピック・パラリンピックを控え、さまざまな方面で多様性が言われています。

今、その多様性についての理解、実践が求められています。

マイノリティへの理解は、性に関しても例外ではありません。
性的マイノリティとしてLGBTQ+という言葉をよく見聞きします。

そのマイノリティの割合は決して低いものではなく、日々接している方の中に、
性的マイノリティの方がいると考えることができる割合と言えるでしょう。

今回は、性的マイノリティに関して正しい知識、適切な行動、言動について学び、ボランティア活動の中でも、自分以外の人に対しての考え方に理解を示し接することができるようになることを目指しています。


日 時 11月14日(木) 16:50 ~ 18:30 5限

会 場 外濠校舎5階 526会議室

講 師 国際文化学部 専任講師 岩川 ありさ氏

定 員 本学学生30名

 [ 講義内容 ]

 SOGIの考え方、歴史について

 関連ムービー、私たちの持つべき意識 など


 ワークショップ まとめ

 リアクションシート提出

 

申込み方法

メールで申込みを受付けます。

ichigaya-vc@hosei.ac.jp

メールでの件名は「11/14それぞれの色で輝ける社会~」とし、「氏名」、「学部・学科」、「学生証番号」、「連絡先電話番号」、「メールアドレス」をご連絡ください。

市ヶ谷キャンパス(市ヶ谷ボランティアセンター)受付で申込書による受付も可能です。(当日申込も可能)

 

備 考

※広報のために活動風景の写真を撮ります。あらかじめご了承ください。


※プログラムにより、保険会社や協力団体に個人情報を提供することがありますのでご了承の上お申込みください。ご不明点ありましたらお問合せください。

※プログラムのリアクションなどをホームぺージや報告書などに掲載する場合があります。
その場合、若干文字数などを調整する場合もありますがご承知おきください。

 

問合せ先

市ヶ谷ボランティアセンター
(外濠校舎1階学生センター内・9:00~17:00)
メール:ichigaya-vc@hosei.ac.jp
電話:03-3264-9516