RefWorks卒業生プログラムについて

2014年02月24日

2014年3月卒業・修了予定の学部生・大学院生の方へ

文献情報管理ツール RefWorksは、大学を卒業後も、卒業生プログラムのアカウントを作成することで、引き続き利用が可能です。

 在学時のアカウントのデータを引き継いで利用したい場合は、 RefWorksの「バックアップと復元」機能を利用してください。
データのバックアップ作業は2014年3月31日(月)までに行ってください。

*バックアップ、復元の方法

1.在学時のRefWorksアカウントにログイン 
2.「ツール」→「バックアップと復元」を選択 
3.バックアップを取る項目を選択して「バックアップの実行」をクリック 
4.バックアップ用のファイル(拡張子.rwb)を保存する 
5.卒業生用アカウントにログイン 
6.「ツール」→「バックアップと復元」を選択 
7.「復元」を選択し、保存したファイルを指定してから「復元の実行」を押す

RefWorks卒業生プログラム利用方法

卒業生プログラムを利用したい方は、下記のいずれかの方法で図書館に問い合わせください。
利用方法の案内をお渡しします。

 1.図書館カウンターで申し込む
(市ヶ谷:1F、多摩:1F、小金井:南館第2閲覧室) 
カウンターで氏名、卒業年、卒業学部、学生証番号を伝えてください。

2.メールで申し込む
氏名、卒業年、卒業学部、学生証番号、メールアドレスを記入の上、hoseilib@hosei.ac.jp (@を半角に変えてください)宛にメールを送ってください。

注意点

今後、法政大学とRefWorksとの契約変更にともない、このサービスがご利用できなくなる場合がありますので、ご了承ください。

なお、RefWorks卒業生プログラムのサポートサービスに関する問い合わせは、株式会社サンメディア(RefWorksの販売代理店)に直接お問い合わせください。

*サポートサービス連絡先
株式会社サンメディア e-Port
e-mail:e-port@sunmedia.co.jp(@を半角に変えてください)
tel:03-3299-1575

 

問い合わせ

Mail : hoseilib@hosei.ac.jp (@を半角に変えてください)