ライブラリーサポーター選書ツアー(多摩)

2012年06月13日

ライブラリーサポーター選書ツアー

多摩図書館ライブラリーサポーターによる2012年度選書ツアーが6月2日(土)、紀伊國屋書店新宿南店で行われました。

選書ツアーは,蔵書の構築に学生の視点を加え,より柔軟な資料収集を目指す企画です。

普段から図書館の運営を手伝ってくれているライブラリーサポーター15名が,2時間かけて選書を行いました。

選書の様子

『図書館にはない分野の本を選んでます』
『選書ツアーでは新たな発見があります』
など,より良い図書館になるよう一生懸命選書をしました。

ライブラリーサポーターが選んだ本は後期授業の開始とともに配架します。その際,それぞれのライブラリーサポーターからおススメ本を展示する予定です。「学生による学生のための選書本」を期待してお待ちください。

ライブラリーサポーターのみなさん,お疲れさまでした!

選書ツアーの感想(一部抜粋)

選書の様子

社会学部

 【1年】 自分だけでなく他の人に読んでもらいたいものを選ぶという視点で本を見たのが新鮮で面白かったです。2時間があっという間でした。

【3年】 私は毎回テーマを決めてその分野から選書をすることにしています。しかし、似たような本はいくつもあり、その中でもっとも学生に役立ちそうな内容のものを選べているのかどうかが選書ツアーでは重要だと思うので、これからもその点を気を付けていきたいです。

 【4年】 お目当ての本がすぐ見つかって良かったです。ただ、他は図書館の蔵書と被りそうなものが多くて、それ以外から選ぶというのはとても難しいです。毎度のことながら、もっと、下準備していけば良かったなぁと思います。

【4年】 毎回、選書ツアーでは新たな発見があります。選ぶときに、いろんな本が見られるので、面白そうな本は自分で買うときもあります。新たなジャンルの本に挑戦するきっかけにもなり、ワクワクします。

  

選書の様子

経済学部

【1年】1時間30分程度の時間で図書を選ぶのは大変だった。

【2年】基本的に専門書を選んでいたので、終わってみると冊数自体はあまり多くありませんでした。このような高い専門書が大量に置いてある図書館に、感謝の念がわきました。また、あのような大きな書店に行ったことがなかったので、そのこと自体も楽しかったです。興味のあるジャンルの書棚に行くと、こんな本もあるのかという発見が多々ありました。

選書の様子

良い本選べたかな

メンバーの集合写真

お疲れさまでした

お問い合わせ先:多摩図書館 TEL:042-783-2267