『グラフィック・デザイン』(市ケ谷)

2015年06月19日

展示の紹介

市ケ谷展示風景

【展示風景】
場所:市ケ谷図書館・ロビー 

グラフィック・デザインとは、印刷によって複製される広告・宣伝のための商業デザインです。新聞・雑誌広告、ポスター、パンフレットなど、その対象は様々です。

19世紀には石版印刷術による多色刷りが、20世紀には写真製版が普及し、グラフィック・デザインは飛躍的に前進しました。日本で本格的になるのは第二次世界大戦後ですが、1910年代には先駆的な活動が始まっています。

市ケ谷展示風景

【展示風景】
場所:市ケ谷図書館・ロビー・展示ケース

今回は、グラフィック・デザインや文字をデザイン的に構成したタイポグラフィにかかわる、市ケ谷閉架書庫内の資料を展示します。
目に鮮やかな資料を、どうぞご覧ください。


市ケ谷図書館閲覧展示担当

展示スケジュール

第1回 6月下旬~7月下旬
     テーマ:『ポスター』

第2回 7月下旬~8月下旬
     テーマ:『装幀・タイポグラフィ』

お問い合わせ先:市ケ谷図書館 閉架カウンター 03-3264-9514