法政大学図書館 > アーカイブ一覧 > 展示 > 『個人文庫 「ミシェル・ルヴォン文庫」』(多摩)

『個人文庫 「ミシェル・ルヴォン文庫」』(多摩)

2015年02月04日

展示風景

【展示風景】
場所:多摩図書館2Fエントランス

個人文庫というカテゴリがあるのをご存知でしょうか。
書庫の意が転じて、作者や学校などの枠内にまとめられた蔵書を文庫といいます。
「知る人ぞ知る、あの人の個人文庫」が法政大学にもあります。

今回の半期展示では、多摩図書館にある個人文庫を紹介します。
他学科関連の蔵書だったりすると、閉架の電動書庫を開くことすらないかもしれません。
この機会に少しでも興味を持っていただければ幸いです。

法政大学図書館が所蔵している個人文庫の紹介・解説はこちらから見ることができます。

2月テーマ「ミシェル・ルヴォン文庫」

今月は、フランスで日本に関係するテーマで博士号を取った最初の学者、ミシェル・ルヴォンの個人文庫を展示します。今回も並べるのは洋書なので、欧米の日本研究・紹介書が主な展示となります。
洋書の中に知っている言葉を見つける、そんな面白さに触れてみてください。

お問い合わせ:多摩図書館 2Fカウンター TEL:042-783-2264