『図書館から博物館・美術館へ』(市ケ谷)

2014年06月25日

展示の紹介

展示風景1

法政大学の近隣にある博物館や美術館をご存じですか?

東京国立博物館『中国の文化財を多数収蔵する台北 國立故宮博物院展』、東京国立近代美術館『台湾のヤゲオ財団の現代美術コレクション展』、国立新美術館『「印象派の殿堂」として知られるパリ・オルセー美術館展』など、世界各国の時代も様々な展覧会が開催されています。

展示風景2

【展示風景】
場所:市ケ谷図書館・正面ロビー 展示ケース

今回は、上記の展覧会内容に関連した、市ケ谷閉架書庫内にある資料を展示します。
図書館で作品を知り理解を深め、作品を直接観ることができるこの機会の博物館や美術館を、さらに楽しむきっかけとなれば幸いです。
是非、ご来館ください。

                                                  市ケ谷図書館閲覧展示担当

展示スケジュール

第1回 2014年6月下旬~2014年7月下旬
         テーマ:『台北 國立故宮博物院-神品至宝-』(東京国立博物館)
                    『現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 ヤゲオ財団コレクションより』(東京国立近代美術館)

第2回 2014年7月下旬~8月末
         テーマ:『オルセー美術館展印象派の誕生 ―描くことの自由―』(国立新美術館)

お問い合わせ先:市ケ谷図書館 閉架カウンター 03-3264-9514