『ノーベル賞を受賞した日本人』(小金井)

2013年10月04日

展示風景

【展示風景】
場所:小金井図書館第二閲覧室カウンター前

ノーベル賞は、毎年優れた業績を残した人物に贈られる、世界で最も栄誉ある賞です。今現在、ノーベル賞を受賞した日本人は19人。今回の展示では、物理学賞、化学賞、医学・生理学賞を受賞しました16名にまつわる図書をご紹介します。

ニュース! 9/30法政大学HPより
【生命機能学科 植物医科学専修の長田敏行教授がイグ・ノーベル賞を受賞しました。】

生命機能学科植物医科学専修の長田敏行教授が、9月12日にハーバード大学サンダーズシアターにおいて「イグ・ノーベル賞(化学賞)」を受賞しました。 これを記念して、イグ・ノーベル賞についての図書に加え、長田敏行先生の著作もご用意しました! この機会に、偉大な日本人を身近に感じてみませんか?

お問い合わせ先:小金井図書館 keturan@hosei.ac.jp(@を半角に変えてください)