「フクシマを考える」(3館合同企画)

2012年06月15日

『「フクシマ」を考える~多摩から向き合う震災と原発事故~』

【展示風景】

【展示風景】(多摩)
場所:多摩図書館2Fゲート付近

 東日本大震災から1年以上が経過してなお、被災地の瓦礫受入や原発再稼働をめぐる問題など、数多くの取り組むべき課題が残されています。今年度、多摩図書館ではサステイナビリティ研究教育機構と共催で、福島での震災被害や原発事故、今後のエネルギー問題に関する講演会や写真展、映画上映会の実施を企画しております。(※詳細については法政大学図書館ホームページをご参照ください)

 また、同企画と連動して市ケ谷・小金井・多摩の各図書館では東日本大震災や原発問題に関する図書を集めた特別展示を実施しております。展示資料は各館様々ですので、ご関心のある方はぜひ各図書館へご来館ください。

【展示風景】

【展示風景】(市ケ谷)
場所:1F閲覧フロア

【展示風景】

【展示風景】(小金井)
場所:第二閲覧室カウンター前