法政大学図書館 > アーカイブ一覧 > 展示 > 前期テーマ『雑誌創刊号コレクション』4月・大衆誌(多摩)

前期テーマ『雑誌創刊号コレクション』4月・大衆誌(多摩)

2012年04月01日

展示風景

【展示風景】
場所:多摩図書館2Fエントランス

皆さんは、多摩図書館に「雑誌創刊号コレクション」が所蔵されていることをご存じですか?

「雑誌創刊号コレクション」とは、明治22年から平成20年までに刊行された創刊号を中心とする雑誌3,259タイトル(2012年3月現在)のことであり、1998年に寄贈された雑誌を中心に収集が進められています。

2012年度の前期展示では、このコレクションの一部をテーマごとにご紹介いたします。時代を反映する雑誌の創刊当初に触れてみてはいかがでしょうか。 

図書館ホームページに「雑誌創刊号コレクション」を含む、特色あるコレクションのご案内をさせていただいております。こちらも併せてご覧ください。

4月テーマ「大衆誌」

大衆誌は政治・経済・事件など世の中にあふれる多くの情報に対して、様々な角度から考察・追求し、読者に提供を続けてきました。
その大衆誌の中から、今回は現在も継続して発行されている6冊を展示いたします。当時の人々が興味を持っていた情報には、現代の私たちが興味を抱くものも数多くあります。その一端を楽しみながらご覧ください。

お問い合わせ先:多摩図書館 2Fカウンター TEL:042-783-2264