法政大学図書館 > アーカイブ一覧 > 展示 > 『災害について改めて考えよう』(多摩 ライブラリーサポーター展示企画)

『災害について改めて考えよう』(多摩 ライブラリーサポーター展示企画)

2011年06月20日

法政大学多摩図書館ライブラリーサポーターが新しいテーマ展示をはじめました。

テーマは「震災・災害について」

東日本大震災以降、震災・災害について世論の関心が高まっています。
ライブラリーサポーターも改めて震災・災害について考えさせられました。
多摩図書館所蔵の「震災・災害に関する図書」を探し、展示を行っています。
また、「災害支援システムと新たな暮らしの提案」という作品の特別映画会を行います。
ぜひ、ご覧ください。

展示場所:多摩図書館2階入口付近
展示期間:7月中旬まで(予定)

映画会場所:多摩図書館3階学習室2
映画会日程:6月23日(木)13時~/6月27日(月)13時~17時~

展示作業の様子
展示作業の様子

展示作品
展示作品

この記事へのお問い合わせは多摩図書館(TEL:042-783-2267)までお願いいたします。