産官学連携

企業(産)や政府・自治体・地域(官)と連携し、法政大学の研究の成果を社会にいかし、貢献する産官学連携事業への取り組みを紹介します。

研究開発センター

企業や国・自治体との産官学連携を促進するため、研究開発センター、とくにリエゾン・オフィスの体制を強化し、寄附講座を開設したり、知的資産所有権に関わる規程の整備に取り組むとともに、教員の研究内容や設置されている設備等をホームページや冊子を通して公開し、受託研究や寄付研究を促進しています。

日本商工会議所との提携によるキャリア支援の強化

本学は、2005年12月に、日本商工会議所と連携事業に関する「基本合意書」を締結。学生のキャリアアップ支援および職業資格取得支援に関する連携事業について、両者が協力して産業界のニーズに対応したキャリアアップ教育、能力評価、就業支援をワンセットで取り組むとともに、地域づくりにも貢献できる人材の育成を目指しています。
商工会議所の各種資格講座、セミナー、検定試験制度などと本学キャリアセンターのキャリア形成支援を連携させ、学生の就職活動を支援しています。