修士論文の提出

修士論文提出までの簡単な流れは以下のとおりです。

手続きの詳細はこちらをご確認ください。

事務手続きの流れ

  1. 修士論文をWeb履修登録する
  2. 修士論文を予備登録する
  3. 論文を提出する
  4. 論文審査および口述試験
  5. 成績発表(修了発表)

1.Web履修登録

4月の履修登録時に、修士2年生の方は「修士論文」の科目を履修登録してください。

2.予備登録【2019年度9月修了】


「修士論文等予備登録について」の文書を確認し、期間内に自身の所属する研究科の予備登録フォームから登録してください。

◎予備登録フォーム:所属する研究科をクリックしてフォームを開き、入力してください。

※連帯社会インスティテュート所属の方は、「連帯社会インスティテュート」のフォームから入力してください。

 人文科学研究科国際文化研究科経済学研究科法学研究科政治学研究科
社会学研究科経営学研究科 キャリアデザイン学研究科公共政策研究科連帯社会インスティテュート
  • 上記のフォームは登録期間しか入力できません。(予備登録期間:6月3日(月)~6月10日(月))
  • 予備登録期間内に研究科名をクリックしてもフォームが表示されない場合は、ページの更新をしてください。
  • ログインは法政大学のメールアドレス(@stu.hosei.ac.jp)をご利用ください。
  • 登録内容に誤りがあった場合は、6月11日19時までに大学院課までご連絡ください。(例:指導教員を選択し間違えた、など)
  • 予備登録後は[3.論文の提出【2019年度9月修了】]より、論文の提出に関わる資料・書式を取得してください。

◎入学時に長期履修を希望した方(国際文化研究科、公共政策研究科)

当初の計画より早い時期での修了を希望の場合は、Web上での予備登録とは別に、期間内に「長期履修計画変更申請書」を大学院課窓口へ提出してください。

◎大学院紀要に修士論文要旨の掲載を希望する方

下記、「大学院紀要掲載希望の方へ」を確認し、申請期間内に手続きしてください。

3.論文の提出【2019年度9月修了】

「修士論文審査願」とともに、修士論文、論文要旨を大学院課窓口に提出してください。
提出部数は専攻によって異なります。

・大学院紀要への修士論文要旨の掲載について、「修士論文要旨掲載願」を提出した方は期間内にデータを提出してください。詳細は、[2.予備登録【2019年9月修了】]の「大学院紀要掲載希望の方へ」をご確認ください。

4.論文審査および口述試験

最終試験の日時については、大学院棟3階(※連帯社会インスティテュートの学生は八重洲市谷ビル5階)の専攻掲示板にて確認してください。
以下からも確認できますが、最新版の反映が遅れる可能性がありますので、専攻掲示板もご確認ください。


◎論文提出後、提出を取り下げる方は、こちらを大学院課に提出してください。

5.成績発表(修了発表)

審査の合否は成績発表(修了発表)を以って通知されます。