臨床心理士とは

臨床心理士とは?

「臨床心理士」とは、こころの専門家です。家庭、職場、学校などの場や、自分の性格、健康、対人関係に関する不安、悩みをサポートします。いわゆる「カウンセリング」を行う人には、さまざまな人がいますが、臨床心理士といった場合、財団法人日本臨床心理士資格認定協会が認定する資格を取得した人のことを指します。

臨床心理士になるためには

●指定校について

財団法人日本臨床心理士資格認定協会の認定する資格を取得するためには、同財団が指定する大学院修士課程(博士前期課程)を修了し、資格試験に合格する必要があります。ですから、臨床心理士になるためには、「指定大学院」で学ぶ必要があります。
人間社会研究科臨床心理学専攻では教育環境の充実を図り、「第1種指定大学院」の指定を受けています。

● 臨床心理士資格審査について

臨床心理士資格審査を受験するためには、第1種指定大学院を修了後、各自で申請書類一式を日本臨床心理士資格認定協会より取り寄せ、かつ修了した大学院で「臨床心理士受験申請資格証明書」を発行する必要があります。

「臨床心理士受験申請資格証明書」発行申請の手続きについては、以下をご確認ください。

2017年度「臨床心理士受験申請資格証明書」の発行申請について(PDF/312KB)

法政大学臨床心理相談室

本学大学院では、(財)日本臨床心理士資格認定協会より認められた本学大学院人間社会研究科臨床心理学専攻(第1種)の付属の相談室として「臨床心理相談室」を開設しております。
臨床心理士有資格者および大学院生などの専門スタッフがチームを組んで、地域の皆様に臨床心理相談および援助活動を行っております。

●申し込み方法
予約制になっております。まず電話にてご連絡ください。
TEL:042-783-2861
受付日時:月~金 9:30~11:30 13:30~16:30

●相談料金(詳細についてはお問い合わせください。)
初回面接 2,000円
継続心理面接(2回目以降) 1,500円
遊戯面接(お子様) 1,000円
家族面接 2,000円
心理検査 2,000円
※当相談室は大学院生の教育機関です。相談は臨床心理士が担当いたしますが、臨床心理学専攻の大学院生が、指導を受けながら関わる場合もございます。
※相談内容については秘密を厳守いたします。
※ご相談の内容によっては、当相談室でお受けできない場合がございます。

●交通案内
所在地:町田市相原町4342 法政大学多摩キャンパス 総合棟4階
・JR横浜線 相原駅下車 神奈中バスで13分
・JR中央線 西八王子駅下車 京王バスで22分
・京王線 めじろ台駅下車 京王バスで10分
※バスは各駅ともバスターミナルから「法政大学行」に乗車。                              
※駐車場がございますので、車で来室される場合は、お問い合わせください。

●地域への貢献
・八王子市の都立三部制定時制高校に大学院生をスチューデントカウンセラーとして派遣
・多摩市の中学校に大学院生を発達支援スクールカウンセラーとして派遣