HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 採用活動解禁日(3/1)に市ケ谷キャンパスで大手企業が学内企業説明会開催


採用活動解禁日から法政大学で一斉開催
学内企業説明会
初日3/1(木)は市ケ谷キャンパスで大手32社が開催

2018年02月23日

過去開催の様子

過去開催の様子

法政大学キャリアセンターは、企業の採用広報解禁日にあたる3月1日(木)、大手企業32社を市ケ谷キャンパスにお招きし、学内企業説明会を開催いたします。なお市ケ谷キャンパスでは3月14日(水)まで、約600社の説明会が開催される予定です。

キャリアセンターでは3月までに就職活動に向けた対策講座、業界・仕事研究セミナー、OB・OG座談会など数々の就職支援活動を実施してきました。3月1日(木)当日は、全32社の企業人事部の方により、収容数100名~400名の大教室でスライドや会社パンフレット等を使ってご説明いただきます。

例年、人気企業の教室は立ち見がでるほどの大盛況となり、当日の参加人数はのべ1万人以上に上ります。また学生はこの日を境に、本格的に就職活動のスタートを切ることになります。各企業も当日は企業広報解禁日となるため、公式に採用広報活動をスタートする「初日」となります。

なお小金井キャンパスでも3月1日(木)~16日(金)にかけて約250社をお招きし、学内企業説明会を実施します。

開催概要

日時 2018年3月1日(木)
※その他の日程につきましては、下記担当までご相談願います。
会場 法政大学市ケ谷キャンパス各校舎教室(東京都千代田区富士見2-17-1)
プログラム

各回とも同内容です

第1部 10社参加 1回目 10:00-10:50 / 2回目 11:05-11:55
富士ゼロックス、東京ドーム、丸井グループ、国分グループ、武田薬品工業、東洋製罐、JTBグループ、日本たばこ産業、山崎製パン、ロッテ

第2部 11社参加 1回目 12:45-13:35 / 2回目 13:50-14:40
LIXIL、パイロットコーポレーション、沖電気工業、コーセー、大塚製薬、東洋紡、三井住友カード、みずほフィナンシャルグループ、日本生命保険、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、小田急電鉄

第3部 11社参加 1回目 15:30-16:20 / 2回目 16:35-17:25
東宝、オリンパス、ユニ・チャーム、コクヨ、アクセンチュア、岩谷産業、三井住友銀行、ジェーシービー(JCB)、三井住友信託銀行、サッポロビール、明治グループ(明治・MeijiSeikaファルマ)

備考 ※企業担当者様への取材につきましては、当日個別にご交渉して頂くことになりますので、ご了承願います。

本件に関するお問い合わせ先

法政大学広報課:吉田、栗山、二関
TEL:03-3264-9240 E-mail:pr@adm.hosei.ac.jp
法政大学キャリアセンター市ヶ谷事務課:森、鈴木、森田
TEL: 03-3264-9604