HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 東京都・法政大学共同事業 2020年に向けた地域をあげてのおもてなし「外国人おもてなし語学ボランティア講座」


東京都・法政大学共同事業
2020年に向けた地域をあげてのおもてなし
「外国人おもてなし 語学ボランティア講座」東京都と大学 初の共同実施

2016年05月27日

(PDF/2.75MB)

法政大学ボランティアセンターは6月11日(土)に、東京都と共同で外国人おもてなし語学ボランティア講座を実施します。

東京都と法政大学は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を見据え、外国人観光客等が安心して東京に滞在できる環境を整えるため、「外国人おもてなしボランティア」の育成に取り組んでいます。
本講座を修了した学生は、東京都の「外国人おもてなし語学ボランティア」として登録されます。

東京都と大学が共同で本講座を実施することは初の試みであり、このほど募集したところ、2日間で100名以上の学生から問い合わせをいただきました。
東京都が単独で実施している本講座の抽選倍率は30倍~40倍であるため、共同で実施することによって、優先的に本学学生に受講する機会を提供することができました。

開催概要

日時 2016年6月11日(土)13:30~17:00
会場 法政大学市ケ谷キャンパス 富士見坂校舎3階F310教室
(所在地)東京都千代田区富士見2-17-1 JR・地下鉄市ケ谷駅または飯田橋駅徒歩10分
講師 東京都生活文化局職員
参加費 無料
定員 48人(本学の学生のみ)
申し込み 必要(既に定員に達しています)
その他 本講座を修了した学生は、東京都の「外国人おもてなし語学ボランティア」として登録されます

「外国人おもてなし語学ボランティア」とは
街中で困っている外国人を見かけた際などに簡単な外国語で積極的に声をかけ、道案内等の手助けをしていただくボランティアです。決まった日時・場所で活動するボランティアではなく、日常生活の中で自主的に活動するものです。

この件に関するお問い合わせ先

市ケ谷ボランティアセンター 担当:南雲
TEL:03-3264-9516  E-mail:ichigaya-vc@hosei.ac.jp

総長室広報課 担当:吉田、栗山、菅野
TEL:03-3264-9240  E-mail:pr@adm.hosei.ac.jp