HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 新入生・保護者を対象とした法政大学のサポート


新入生・保護者を対象とした法政大学のサポート

2016年03月01日

法政大学は新入生を迎える4月に、新入生や、その保護者を対象としたサポートイベントおよびキャリアガイダンスを行います。

新入生サポーター

学習ステーション(※)では、毎年4月初めに新入生をサポートする相談対応を行っています。これは、入学して初めての授業登録を終えるまでの間、先輩学生が「新入生サポーター」として特設ブースを設けて、新入生の相談に応じるものです。新入生サポーターになる学生は、大学施設の案内から履修要綱の読み方、時間割の組み方から学生生活に至るまで多岐に渡る相談にお応えします。今年は29人の新入生サポーターが4/1~4/15の期間に活動を行います。2015年度の相談件数は延べ1,579人(4/1~4/17)にのぼるなど、大変好評でした。

新入生サポーター概要

日時 2016年4月1日(金)~8日(金)、4月11日(月)~15日(金)
各日11:10~16:40
場所 法政大学市ケ谷キャンパス 外濠校舎1階学生センター前 特設ブース
(アクセス)東京都千代田区富士見2-17-1
JR・地下鉄 飯田橋駅または市ケ谷駅 徒歩約10分

※学習ステーション
2011年4月開設。「単位の実質化」に向けた取り組みの一環として、学生の授業時間以外の学習活動を様々な形でサポートすることで、学生の学習意欲の向上と、学習活動の活性化を目標として活動する、ピア・サポート(仲間同士の助け合い)を取り入れた、全く新しい学習サポートセンターです。

保護者向けキャリアガイダンス

4月3日の入学式当日には新入生の父母・保証人向けの2つのガイダンスが行われます。「キャリアセンターガイダンス」では就職活動の現状や大学生活の過ごし方等について、「会計専門職講座ガイダンス」では高度会計人育成センターによる簿記・会計関係の資格取得支援講座についてそれぞれご説明します。同イベントは今回(2016年度)で6回目となり、昨年は約475人の父母・保証人の方がガイダンスを受けました。

キャリアセンター・会計専門職講座ガイダンス概要

日時 2016年4月3日(日)
会場 法政大学市ケ谷キャンパス 外濠校舎2階 S205教室
(アクセス)東京都千代田区富士見2-17-1
JR・地下鉄 飯田橋駅または市ケ谷駅 徒歩約10分
プログラム 第1回 第2回 ガイダンス概要
13:00-13:40 16:30-17:10 【キャリアセンターガイダンス】
厳しい就職環境が続くなか、就職活動の現状や大学生活の過ごし方などについてご説明します。
13:45-14:05 17:15-17:35 【会計専門職講座ガイダンス】
公認会計士、税理士、日商簿記検定など、簿記・会計関係の資格取得を目指す学生を支援するための「会計専門職講座」についてご説明します。
※入学式が午前の部・午後の部に分かれて行われることから、各2回行われます。

この件に関するお問い合わせ先

法政大学広報課 担当: 吉田、菅野(TEL:03-3264-9240)