HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 【多摩地域交流センター】地域交流DAY2015~地域×学生による地域づくりの可能性~


【多摩地域交流センター】地域交流DAY2015~地域×学生による地域づくりの可能性~

2016年01月26日

法政大学多摩地域交流センターは2月2日(火)、2015年度の学生プロジェクトの活動報告と地域コミュニティづくりに関心をもつ皆さんとの交流のため、『地域交流DAY2015』を開催します。
多摩地域交流センターは開設して3年目となり、学生の自主活動による地域プロジェクト15チームが、八王子、町田、相模原等で、コミュニティづくり、里山保全、高齢者サロンなどの活動を展開するようになりました。
年度末を前に、学生たちが1年間の活動をふり返って活動報告を行うとともに、活動をどう地域力につないでいくのか、その可能性や方向性を考えます。
また、いつも応援して下さっている地域、関係機関の皆さまにも参加いただき、学生たちや私どもセンター、および、地域づくりに想いを持つ皆さま同士の、ネットワークづくりの機会にもしたいと考えております。

開催概要

日時 2016年2月2日(火)
活動報告会14:00~17:30/交流会17:30~(13:30受付開始)
会場

法政大学多摩キャンパス 百周年記念館 国際会議場
(アクセス)東京都町田市相原町4342
めじろ台駅または西八王子駅より京王バス「法政大学行」
相原駅より神奈川中央交通バス「法政大学行」または「大戸行」
*当日、正門から会場まで学内連絡バスを運行します。

プログラム 【第1部】14:00~17:30 学生プロジェクト活動報告会~ロードマップを描きながら
今年度活動を行った15のグループが、それぞれの活動内容およびその結果を発表します。
発表後、ディスカッションを予定しています(下記の発表順は変更される場合があります)。
ゼミ ・現代福祉学部水野ゼミ:八王子駅南口 空き店舗活用プロジェクト
・経済学部山崎(青山)ゼミ:わくわくほうせい!(子ども向け科学体験イベント実施)
・現代福祉学部馬場憲一ゼミ:市民とともに武相地域の歴史と文化遺産を学ぼうプロジェクト
子ども・高齢者など ・こはる:高齢者サロン活動(町田市相原地区・相模原市城山地区)
・キラキラ星:「中心子どもの家」(児童養護施設)における育ちの支援
・Team Tama:繋げよう!東北支援プロジェクト
・さんかく:子どもの居場所づくり(多摩市立諏訪小学校)
・HUCC学生スタッフ:地域交流センターの各チームの連携づくり「たままち日和」実行委員会
里山地域での活動 ・たまぼら 藤野佐野川プロジェクト(相模原市緑区佐野川)
・たまぼら 藤野やまなみプロジェクト(相模原市緑区牧野)
・つながりプロジェクト:つながりづくり・地域の魅力発見(相模原市城山地区)
・Community Field:農を通じた地域交流プロジェクト(相模原市城山地区)
団地での活動 ・@団地プロジェクト:法政大学×地域 活性化プロジェクト(八王子市グリーンヒル寺田)
・法政大学カフェ部(八王子市グリーンヒル寺田)
・たまぼら 館ヶ丘プロジェクト (八王子市館ヶ丘団地)
【第2部】17:30~18:30 交流会(参加無料)
参加 参加費無料/定員180人
申し込み ご参加いただける方は、1月29日(金)までに、お電話、FAXまたはEメールで、
①お名前  ②ご所属  ③ご連絡先(電話番号&Eメールアドレス)を
下記の【この件に関するお問い合わせ先】連絡先へお知らせください。
備考

法政大学多摩地域交流センター
2013年4月開設。大学の教育研究の一環として近隣地域との協働を図り、課題解決に参加することを通じて、学生の成長やキャリア形成をはかるとともに大学の社会貢献につとめ、また、近隣地域と本学の各種活動や事業を双方向に告知し、人の交わりを促進することで、地域と大学双方の発展につとめています。

この件に関するお問い合わせ先

法政大学多摩地域交流センター
TEL:042-783-3014 FAX:042-783-2167 Email:chiiki-kouryu@ml.hosei.ac.jp