HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政企業人コミュニティ(法政BPC)と法政大学キャリアセンター キャリア形成イベントを共催「FIRST CONTACT ~初めてのOB・OG訪問~」


法政企業人コミュニティ(法政BPC)と法政大学キャリアセンター
キャリア形成イベントを共催
「FIRST CONTACT ~初めてのOB・OG訪問~」

2014年06月30日

卒業生約50名と学生約150名がフリートーク形式でざっくばらんな交流

昨年7月に開催した第1回「FIRST CONTACT」の様子

昨年7月に開催した第1回「FIRST CONTACT」の様子

学校法人法政大学(総長:田中優子/以下、法政大学)は、法政大学キャリアセンターと法政大学を卒業した若手・中堅の社会人から構成される法政企業人コミュニティ(以下、法政BPC)の共同企画として、「FIRST CONTACT ~初めてのOB・OG訪問~」を開催します。

このイベントは、これから具体的にキャリア形成を考えていく学部3年生や大学院1年生が、社会の第一線で活躍されている先輩(法政BPC加盟企業のOB・OG)と積極的に交流することを目的に企画したもので、今年で2回目となります。

当日は、約150名の学生が、法政BPC加盟企業全86社のうち、建設、金融、商社、製造等、様々な業界で活躍する卒業生約50名がいる各テーブルを巡回、フリートーク形式でざっくばらんに交流します。仕事の内容や社会人としての心得等についてリラックスした場で聞く事ができる「OB・OG訪問」のような場を学内で提供。『社会人とうまく話せるか分らない』等といった学生の漠然とした不安や悩みを払拭してもらうことを狙いとしています。

昨年参加の学生からは「全く知らなかった業界についても知ることができ、興味をもつことができた」「OB・OGの方と直接話ができ、就活のモチベーションが上がった」など大変好評でした。

法政BPCは、組織的・持続的な卒業生による学生へのキャリア形成支援と、卒業生同士の交流を目的としたコミュニティとして2012年7月に発足しました。

法政大学キャリアセンターとOBOGの代表が事務局を担い、各業界から参画する加盟企業86社の若手・中堅卒業生有志と共に、学生と現役社会人の交流の場を提供。本学独自の学生サポート施策として継続的に実施しています。昨年は市ケ谷キャンパスにて「OBOGのみなさんと語る!業界本音トーク」や「FIRST CONTACT ~初めてのOB・OG訪問~」を、多摩キャンパスではその個別業界編である「マスコミ編、建設編、自動車部品編」を開催しています。

「FIRST CONTACT ~初めてのOB・OG訪問~」 開催概要

開催日時 7月8日(火)18:30~20:30
開催場所 法政大学市ケ谷キャンパス 外濠校舎6F 薩埵(さった)ホール
参加者 本学学部生および大学院生(約150名)
/法政BPC加盟86社に所属する若手・中堅のOB・OG(約50名)

本件に関する報道関係のお問い合わせ先

法政大学 広報課       担当 吉田(TEL:03-3264-9240)
法政大学キャリアセンター 担当 栗山・森・鈴木(TEL:03-3264-9604)
※参加企業の確定は7/2予定です。
個別企業へのご取材希望がございましたら、予めご連絡ください。