HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政大学ラグビー部 岩手県釜石市の復興支援ボランティアに遠征


法政大学ラグビー部
岩手県釜石市の復興支援ボランティアに遠征

2013年05月01日

法政大学ラグビー部(監督:谷崎重幸)は、5月2日(木)~5日(日)の日程で岩手県釜石市に遠征し、 復興支援ボランティアを実施するとともに、地元の釜石商工高校との合同練習を実施します。
また、釜石市に拠点を置くラグビークラブ「釜石SW(シーウェイブス)」との合同練習も予定しています。
今回の試みは、新日鉄釜石の黄金時代の礎を築いた本学ラグビー部中西成幸元監督(故人)の時代から、「釜石」とは少なからず交流があり、また、昨年から母校のチームアドバイザーに就任した釜石SWの伊藤剛臣選手(現役・元日本代表)からの薦めもあり、2年越しの計画が実った形で実現しました。

法政大学ラグビー部 釜石市ボランティア実施概要

  • 日程:5/2(木)~5(日)
  • 人数:選手、スタッフ総勢約50人
  • 主なスケジュール
5/2(木) 釜石商工高校生徒(10人程度)と合同練習(15時半から同校内にて実施)
5/3(金) 復興地域視察、釜石市内でボランティア活動(箱崎ファームでの活動を予定)
5/4(土)  釜石SW(シーウェイブス)と合同練習(午前中。松倉グラウンドにて実施)
5/5(日) 釜石市内でボランティア活動(箱崎ファームでの活動を予定)

法政大学ラグビー部について

所属:関東大学ラグビーフットボール連盟 1部リーグ所属
創部:1924年
グラウンド:東京都町田市相原町4342 法政大学多摩キャンパスグラウンド
主要成績:日本選手権出場4回、大学選手権優勝3回、大学選手権準優勝5回、関東大学リーグ戦優勝13回
所属人数:選手89名 + マネージャー、トレーナー

谷崎重幸監督 プロフィール/主な指導実績

1958年 4月17日 三重県生まれ(満55歳)
1982年 法政大学社会学部を卒業後、私立東福岡高校に赴任ラグビー部監督 就任
1984年 全国高校ラグビー、花園大会初出場
      以降 花園大会 通算22回出場(優勝4回)
            全国高校選抜大会 通算10回出場(優勝4回)
2013年 法政大学ラグビー部監督 就任

本件に関する報道関係の方のお問合せ先

法政大学  多摩地域交流センター 
担当 小野木(ラグビー部GM/副部長)(TEL:042-783-2044)