HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政大学教職課程センター開設記念 多摩シンポジウム“尾木ママ”とたまでかたらう「地域とともに育つ教員養成をめざして」


法政大学教職課程センター開設記念 多摩シンポジウム“尾木ママ”とたまでかたらう「地域とともに育つ教員養成をめざして」

2012年10月29日

法政大学教職課程センターは今年4月の発足を記念し、“尾木ママ”として知られる尾木直樹同センター長と、これからの時代を生き抜く教員と学校について語るシンポジウムを開催します。

同センターはより高い資質が求められる教員を養成する体制の実現を目指し設立。今回のシンポジウムにおいては、今日の学校教育を取り巻く様々な課題を乗り越えるには教育機関と地域社会との連携が不可欠であるという考えの下、その中核的担い手となるべき学校像・教員像を展望しつつ、社会的ネットワークの在り方や構築の仕方について議論します。会場は周囲が豊かな子育て・教育実践現場や活動に恵まれている多摩キャンパス。町田市、相模原市、八王子市で教育・子育てに携わってきた方々をパネラーにお招きし、実践的なディスカッションを行う予定です。


【開催概要】

■日時:2012年11月16日(金)17:00~19:30(受付開始16:30)

■会場:法政大学 多摩キャンパス 7号館 大教室B棟 B301教室
    (東京都町田市相原町4342)
     [交通アクセス]

  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
          新宿駅より約50分、東京駅より約75分、八王子駅より約25分、横浜駅より62分
          ※上記はいずれも乗換時間除く
          ※お車でのご来場も可能です。駐車スペースはございますが、会場まで徒歩で少しかかります。

■参加費:無料

■定員:500名 ※左記定員を超えても立ち見にてご参加いただけます

■申込方法:[一般/卒業生の方]事前申込不要
        [本学学生/院生]11月9日(金)までに各キャンパス下記窓口へ
       多摩キャンパス  教職課程センター多摩相談室(総合棟2階)
       市ケ谷キャンパス 教職課程センター(富士見坂校舎3階)
       小金井キャンパス 理工学部事務窓口

■プログラム:
ミニ講演会「地域とともに育つ子ども・教師・学校」
尾木直樹 法政大学教職課程センター長
パネルディスカッション「これからの学校・教師・地域社会」
[パネリスト] 篠崎純子さん 相模原市公立小学校元教諭
        石川ゆかりさん 八王子市市民・保護者
        石野由香里 法政大学多摩ボランティアセンターコーディネータ
        尾木直樹 法政大学教職課程センター長
[コーディネータ]平塚眞樹 法政大学社会学部教授

■主催:法政大学教職課程センター

■その他:尾木センター長への個別取材はシンポジウム終了後(19:30~予定)、
      社会学部棟内の会議室にて対応予定


【本件に関するお問合せ先】
法政大学教職課程センター TEL:03-3264-5562