HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 法政大学エクステンション・カレッジが東日本大震災の復興支援の一環として「チャリティ講座」を開催中


法政大学エクステンション・カレッジが東日本大震災の復興支援の一環として「チャリティ講座」を開催中

2012年07月30日

法政大学エクステンション・カレッジでは東日本大震災の復興支援の一環として、チャリティ講座を開講している。作家の中沢けい文学部教授をはじめとする同大教員が講師を務め、増田壽男総長による講義「法政学事始メ」も開催。なお、講座受講料の一部は寄付金にあてる。

1.被災地を歩く。言葉を探す ―中沢けい×佐伯一麦 対談―

日  時 9月1日(土)13:30~15:30
講  師 中沢 けい(作家/法政大学文学部 教授)
佐伯 一麦(作家)
主な内容 仙台在住で、御自身も被災された作家の佐伯一麦氏を招いて、惨状をどう語るかまた復興の過程でなにが起きているのかをお話しいただきく。
講座の詳細

2.法政学事始メ

日  時 9月15日(土)・9月29日(土)14:00~17:20(各日3名 各60分)
講  師 増田 壽男(法政大学 総長)
浜村 彰(法政大学 常務理事)
鈴木 靖(法政大学国際文化学部 学部長)
髙栁 俊男(法政大学国際文化学部 教授)
勝又 浩(文芸評論家/法政大学 名誉教授)
田中 優子(法政大学社会学部 学部長)
主な内容 2011年度開講し、好評を博した【法政学への招待】その中から、主だった回・とくに人気の高かった回を取り出し、エクステンション・カレッジ版として特別に、卒業生には懐かしい文学部の名物教授の一人勝又浩先生を迎えて開講する。
講座の詳細

3.大震災後の〈新しい社会イメージ〉の構想

日  時 9月29日(土)・10月6日(土)・10月20日(土)15:00~17:00
講  師 梅崎 修(法政大学キャリアデザイン学部 准教授)
玄田 有史(東京大学 教授)他
主な内容 東日本大震災は、日本人の人生と社会組織に大きなダメージを与えた。しかし同時にそれまでになかった〈新しい活動〉が生まれている。この講座では、社会における新しい活動を紹介し、その活動の中から〈新しい社会イメージ〉を探っていきたい。
講座の詳細

4.大人のための古典文学―生きるということ、生きていくということ―

日  時 11月10日(土)~12月22日(土)13:30~15:40
講  師 田中 優子(法政大学社会学部 学部長)
小秋元 段(法政大学文学部 教授)
坂本 勝(法政大学文学部 教授)
他、本学教員による講師陣
主な内容 はるかいにしえの古代の人々、王朝の貴族や、激動の中世を生き抜いた武士たち、そして今の私たちにも近い江戸の人々―それぞれの向きあい方を垣間見てみる。
講座の詳細

各講座の申込方法

法政大学エクステンション・カレッジウェブサイトよりお申込下さい。

本件に関するお問合せ先

法政大学エクステンション・カレッジ
TEL:03-3264-6243