HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 地震により被災した法政大学在学生への支援


東北地方太平洋沖地震により被災した法政大学在学生への支援

2011年03月24日

法政大学では、東北地方太平洋沖地震により被災した在学生への経済支援策を決定しました。

減免の内容は家屋などの被災状況に加え、家計支持者の収入の変化の度合いによります。減免の対象となるのは2011年度学費です。

家屋などの被災状況学費
全壊全額免除
半壊半額免除
一部損壊等被害状況等により判断します。

2011年度に、復旧活動などにより就学できる状況になく、休学する場合は、2011年度の休学在籍料と2012年度学費を減免します。

※申請を希望する方は、6月末までに下記問合せ先へお申し出ください。
※手続きには「学費減免申請書」「り災証明書」「修繕見積書」などの提出が必要ですが、提出期限などについては個別の状況に応じて柔軟に対応します。

<問合せ先>
法政大学学生センター厚生課  03-3264-9486