HOME > ニュース > 教育・研究 > 情報科学部、デザイン工学部、理工学部、生命科学部 2014年度新入生に貸与するノートパソコンが決定しました


情報科学部、デザイン工学部、理工学部、生命科学部
2014年度新入生に貸与するノートパソコンが決定しました

2013年12月24日

理工系学部(情報科学部、デザイン工学部、理工学部、生命科学部)では、講義・研究で自由に使えるノートパソコンを希望者全員に貸与しています。2014年度新入生に貸与するノートパソコンが決定いたしましたのでお知らせいたします。卒業までの間、無償で貸与いたしますので大学での学習や日常生活でフル活用してください。

【デザイン工学部・理工学部・生命科学部新入生用ノートパソコン】

Lenovo ThinkPad Edge E130

Lenovo ThinkPad Edge E130

2013年度導入パソコンと同一メーカーの製品です。CPUのスペックがアップしました。フル充電で最大9時間程度利用できます。重量は約1.5kgで、大学通学時の持ち運びも容易です。

  • 個人所有のパソコンにインストールすると費用負担の大きいソフトウェア(Office2010、ウィルス対策ソフトウェア、理工系の高度なソフトウェアなど)をあらかじめインストールして貸与します。
  • 学内ワイヤレスネットワーク等を利用し、キャンパス内ほぼすべてのエリアでネットワーク接続が可能です。教室・研究室での使用はもちろんのこと、自分の好きな場所で自由に使用できます。
  • 学内に設置しているサポート窓口で、使い方のレクチャーや修理時の対応を受け付けています。
  • 大学で一括して保険に加入しているので故障・盗難保険に個人加入する必要もありません。

【情報科学部新入生用ノートパソコン】

東芝 dynabook R634(またはその後継機)

東芝 dynabook R634(またはその後継機)

情報科学部についてもこれまでと同様に、年度単位で導入した新機種を新入生全員に無償で貸与し卒業まで使って頂きます。2014年度新入生には、東芝製dynabook R634(またはその後継機)が貸与されます。このパソコンは法政大学情報科学部2014年度新入生限定特別仕様です。軽さ・耐久性を重視した上で、最大22時間程度駆動するパワフルなバッテリーを搭載しておりますので、フル充電すると大学で一日中タフに使用することも可能です。また、他の理工系学部同様、講義・研究で必要なソフトウェアはインストールして貸与しますので、新しいパソコンや高額な専用ソフトウェアを個人で購入する必要はありません。仕様の詳細は情報科学部のWebサイトにてご紹介しておりますので、そちらもぜひご覧ください。