HOME > ニュース > 教育・研究 > 中野久松工学部教授が文部科学大臣表彰科学技術賞を受賞しました


中野久松工学部教授が文部科学大臣表彰科学技術賞を受賞しました

2010年04月15日

工学部の中野久松教授が、2010年度の文部科学大臣表彰科学技術賞を4月13日に受賞しました。

この賞は、中野教授の「非直線形状円偏波アンテナの理論と実現化についての研究」に対して贈られたもので、本学では初の受賞となります。

文部科学省では、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、もって我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的とする科学技術分野の文部科学大臣表彰を定めています。

中野教授のこれまでの主な受賞歴
1989年 英国電気学会アンテナ伝搬国際学会最優秀論文賞
1992年 米国電気電子学会フェロー
1994年 米国電気電子学会H.A.Wheeler論文賞
2001年 Award of Distinguished Technical Communication (Society for Technical Communication,USA)
2005年 電子情報通信学会フェロー
2006年 米国電気電子学会Chen-To Tai Distinguished Educator Award