HOME > ニュース > 法政大学について > 世界的企業のトップ輩出ランキングに本学がランクイン


世界的企業のトップ輩出ランキングに本学がランクイン

2013年09月09日

英教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」は5日、世界的大企業のトップの出身者数による高等教育機関100校の世界ランキングを発表し、日本からは9校が選出され、本学が100位にランクインしました。

このランキングは、毎年「世界大学ランキング」を発表している同誌による初の試みで、アメリカの経済誌「フォーチュン」の世界企業500社番付に入っている企業の最高責任者(CEO)が卒業したり学位を取得した大学を調査し、人数別に順位付けしたものです。また経営する企業の売り上げ規模なども加味しています。

なおランキング1位は米ハーバード大学で、日本の他大学では東京大学(2位)、慶應義塾大学(9位)、京都大学(18位)、早稲田大学(20位)、中央大学(27位)、一橋大学(43位)、東京工業大学(52位)、大阪大学(74位)がランクインしました。