HOME > ニュース > 法政大学について > 省エネ強化月間(クールビズ)の実施について


省エネ強化月間(クールビズ)の実施について

2011年05月06日

省エネ強化月間(クールビズ)の実施について

本学では、グリーン・ユニバーシティを目指し、「持続可能な社会」実現のための具体的な取り組みとして、環境教育・研究活動、環境負荷を低減するための活動に力をいれております。また、今回の震災等の影響による電力供給不足を受け、本学でも電力制限により教室等の冷房使用を抑制しなければならない事態が予想されています。この度、その活動の一環としまして省エネ強化月間(クールビズ)を1ヶ月前倒し、終了期間についても1ヶ月延長して実施いたします。

学生、教職員、ならびに本学へ来校される皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。


【省エネ強化月間(クールビズ実施期間)】
5月6日(金)~10月31日(月)

【実施内容】
冷房の下限を原則28℃とする。
軽装(ノーネクタイ、ノージャケット)で業務を行う。

法政大学 エネルギー・温暖化対策小委員会