HOME > ニュース > イベント > 法政大学511教室フェアウェルイベントGOOD BYE“511”の開催について(7/29)


法政大学511教室フェアウェルイベントGOOD BYE“511”の開催について

2016年07月08日

(PDF/2.53MB)

このたび、法政大学では法政大学55・58年館の解体作業の開始にあたり、戦後復興期の法政大学のシンボルであり、法政大学の歴史上、最も多くの学生と教職員に親しまれた511教室の記憶を継承するため、511教室フェアウェルイベント「GOOD BYE“511”」を開催いたします。
多くの学生、校友、教職員の皆さまの参加をお待ちしております。

開催趣旨

「日本有数のモダニズム建築」として評価が高い法政大学55・58年館の解体工事が始まります。511教室を含む一部エリアは、南棟(仮称)建設準備工事のため2016年8月1日より先行して解体作業が開始され、間もなく立ち入りが出来なくなります。511教室は、835教室と並ぶ大教室であり、長年にわたり数多の在学生、卒業生が学んだ場所です。
本イベントを通して、本学の歴史の一部としてその記憶を今後も残していきたいと思います。

開催概要

日時 2016/7/29(金)19:00~(ミニコンサートは18:45~)
会場 法政大学市ケ谷キャンパス511教室
(アクセス)東京都千代田区富士見2-17-1  市ケ谷駅または飯田橋駅徒歩10分
次第
(予定)
  1. ピアノ演奏:ミニコンサート
  2. 開会の挨拶
  3. 「55・58年館メモリアル写真集」についての学生からの報告
  4. 教員と校友との座談会
  5. 今後の市ケ谷キャンパスについての説明
  6. 応援団パフォーマンス&校歌斉唱
  7. 閉会の挨拶
申し込み 事前のお申し込みは不要です。
主催 法政大学
後援 法政大学校友会、55/58きおくプロジェクト
その他 ※「55/58きおくプロジェクト」による展示も予定しております。

お問い合わせ

法政大学 総長室企画・秘書課
E-Mail:soucho@hosei.ac.jp