HOME > ニュース > キャンパスライフ > 全日本大学対抗選手権自転車競技大会で早川選手が優勝


全日本大学対抗選手権自転車競技大会で早川選手が優勝

2011年09月08日

松本かりがね自転車競技場(長野県)で9月1日(木)~4日(日)まで開催された全日本大学対抗選手権自転車競技大会で、自転車競技部の早川朋宏選手(法学部4年)が男子ロードレースで優勝を果たしました。

なお、女子500メートルタイムトライアルで丸田 京選手(法学部1年)が3位入賞、女子チームスプリントで濱田 瞳選手(文学部3年)と丸田 京選手のペアが3位に入賞しました。

自転車競技部 都甲監督の談話
「来年のインカレ優勝に向けて、のろしをあげることができました。今後も、9月下旬のツール・ド・北海道(早川選手が出場予定)、10月の国体、ジャパンカップ、新人戦と試合が続きますので、ぜひ応援よろしくお願いします。来シーズンを目指して、部員一丸となってがんばります。」

男子ロードレースで優勝した早川朋宏選手(右)

男子ロードレースで優勝した早川朋宏選手(右)

女子チームスプリントで3位入賞の丸田京選手(左)と濱田瞳選手(右)

女子チームスプリントで3位入賞の丸田京選手(左)と濱田瞳選手(右)