ボランティアセンター

TOPICS


2011.12.03

【市ヶ谷】遠野市役所に直接寄付金をお届けしました

寄付金を本田市長に直接お届けしました
寄付金を本田市長に直接お届けしました

遠野市役所はボランティア受入で大変お世話になっています
遠野市役所はボランティア受入で大変お世話になっています

さる12月3日(土)、市ヶ谷ボランティアセンター教職員及びチームオレンジV2メンバー代表が、大学祭で実施した「遠野物産展」の売上の一部を「被災地復興支援を目的とする寄付金」として直接岩手県遠野市の遠野市役所へお届けしました。

もともと遠野市とチームオレンジV2とは、被災地支援ボランティア6月隊をきっかけに関係が始まり、8月と9月には学生有志で夏祭りに参加したり、東京での復興イベントの手伝いをしたりなど、活発な交流が続いています。12月初旬から中旬にかけては、被災地支援ボランティア12月隊(計25名)も派遣しています。

初めに寄付採納式が行われ、チームオレンジV2代表の山田晶子さんから本田市長に寄付金として25,000円が手渡されました。その後の市長講話では、現在の被災地復興の現状の話や、6月隊を初めとするチームオレンジV2の活動について感謝の言葉をいただき、式典終了後には、お互いに固い握手を交わしました。

市ヶ谷ボランティアセンター及びチームオレンジV2は、引き続き被災復興支援のために活動を続けていきます。

■寄付採納式および市長講話概要
日時:12月3日(土)11:30〜12:30
  場所:遠野市役所庁舎2階会議室

□遠野市側出席者
本田敏秋 遠野市長
運萬 勇 遠野市産業振興部長
萩野 優 遠野市総務部財務課長
多田清美 遠野市総務部財政課課長補佐
奥寺るり子 遠野市産業振興部ふるさと定住推進室主査

□大学側出席者
鈴木良則 市ヶ谷ボランティアセンター長
栗山豊太 市ヶ谷ボランティアセンター担当
山田晶子 人間環境学部人間環境学科4年(チーム・オレンジV2リーダー)
水野雄史 文学部地理学科4年(チーム・オレンジV2メンバー)