ボランティアセンター

TOPICS


2011.11.07

【市ヶ谷】11月の清掃ボランティアを実施しました。

外濠公園を清掃中。タバコの吸い殻がたくさんありました
外濠公園を清掃中。タバコの吸い殻がたくさんありました

拾ったごみを分別します
拾ったごみを分別します

参加メンバーで最後に集合写真をとりました
参加メンバーで最後に集合写真をとりました

 『平成23年度 第2回千代田区一斉清掃の日』の11月7日、市ケ谷ボランティアセンターでは、キャンパス周辺清掃ボランティアを実施しました。

 参加メンバーは、市ヶ谷キャンパスの学生4名、多摩キャンパスの学生3名およびボランティアセンター職員2名の計9名。キャンパス前外濠公園〜新見附橋〜ボアソナードタワー下コース、外濠公園〜飯田橋駅〜逓信病院前コースの2班に分かれて、1時間弱清掃しました。

 今回は市ヶ谷の学祭後ということもあり、学校周辺は普段よりゴミが多く、特にタバコの吸い殻や飲料の空き缶・ペットボトルなどが目立ちました。清掃中には、通りがかりの地域の方から「ありがとうございます」「おつかれさま」と声をかけられる場面もありました。
 参加した学生からは「初めての人でも参加しやすいボランティア活動でよかった」「また参加したい」などの声が聞かれました。

 市ヶ谷ボランティアセンターでは、月2回定期的に清掃ボランティアを行っています。

【キャンパス周辺清掃】
法政大学の学生・教職員のみで、市ケ谷キャンパス周辺を月1回(第1週または第2週)に実施しています。

【九段・富士見地区清掃】
千代田区環境安全課の指導の下、九段環境整備協議会(九段の町内会連合)や富士見地区町内会の方々と共に月1回(20日)パトロールを兼ねて清掃をしています。

 「身近なところでボランティアをしたい!」「気軽にできる活動をやりたい」という方にはぴったりのボランティアです。どちらも活動時間は1時間ですので、授業の合間でも参加可能です。活動後は、飲料を支給します。

お申し込み・お問い合わせは市ケ谷ボランティアセンターまで(外濠校舎1階/03-3264-9516)