在学生の方へ > ニュース > 法政大学ボランティアセンター > 【市ヶ谷】[東京2020応援プログラム] 被災地で働くと考える~仕事として被災地を支え、地域をつくるとは~(6/24)≫終了しました

【市ヶ谷】[東京2020応援プログラム] 被災地で働くを考える
~仕事として被災地を支え、地域をつくるとは~(6/24)参加者募集!

2019年06月03日

◎本プログラムは「東京2020応援プログラム」として、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に認定されています。

東日本大震災から8年経過し、 被災者を取り巻く生活環境が変化しています。

被災地支援を行っている「チーム・オレンジ」の現地活動にご協力いただいている遠野・山・里暮らしネットワークの方の講演です。

今回、講演いただく田村 隆雅氏は22歳で地域づくりを行うために岩手県へ移住、その後震災支援にも携わっています。そんな田村氏の現地での仕事はキャリアはどのようなものなのか。ご本人に講演いただきます。

後半は「チーム・オレンジ」で活動をした卒業生に学生時代のボランティア活動がキャリア形成するにあたってどのように影響してきたかを語ってもらいます!

日時

6月24日(月) 18:35~20:15(6限)

場所

外濠校舎5階・526会議室

講師

田村 隆雅氏
(NPO法人 遠野 山・里・暮しネットワーク)

西川 結子(元チーム・オレンジメンバー 卒業生)
熊代 朝子(元チーム・オレンジメンバー 卒業生)

参加費

無料

 
申込方法

メールで申込みを受付けます。

ichigaya-vc@hosei.ac.jp

メールでの件名は「6/24被災地で働くを考える参加希望」とし、「氏名」、「学部・学科」、「学生証番号」、「連絡先電話番号」、「メールアドレス」をご連絡ください。

市ヶ谷キャンパス(市ヶ谷ボランティアセンター)の方は申込書による受付も可能です。



※広報のために活動風景の写真を撮ります。あらかじめご了承ください。

※プログラムにより、保険会社や協力団体に個人情報を提供することがありますのでご了承の上お申込みください。ご不明点ありましたらお問合せください。

※プログラムのリアクションなどをホームぺージや報告書などに掲載する場合があります。
その場合、若干文字数などを調整する場合もありますがご承知おきください。

 

申込・問合せ先

市ヶ谷ボランティアセンター(外濠校舎1階・9:00~17:00)
メール:ichigaya-vc@hosei.ac.jp
電話:03-3264-9516